○相談内容の相手とは違う相手との縁を知っていた占い師○

ちょうど1年前に、たった1度だけ占いをして頂いただいたことがあります。電話占いの占い師さんにお願いしました。
その時実は、占い師さんのおっしゃってることと、私の聴きたいことが違い、当時の私には、正直なんの話をしているのか分からなくて、モヤモヤしていました。
しかし、占い師さんのおっしゃられたことは何故かよく記憶して、あれからもずっと心の中にありました。
「あなたが、身を引く必要はありませんよ。離婚は彼と奥様の問題ですから、あなたには何の非もありません。あなたから何かをしなくていいんです、何故ならする必要はありませんから。けれど彼の投げたボールはしっかり受け止めてあげてほしいです。あと、1~2年待ってみてくれませんか?決してわるい形にはならないですから。彼とあなたは絆が相当深いようですので、きっと大丈夫ですよ!」
などお答えくださいましたが、そのときは全く意味不明で、何のことを話しているのだろう、とぼんやり思ってました。ですが、あれから1年経ち、思いもよらない形で再会した方がいるんです。そして去年、彼は離婚なさっていたんです。
私が当時相談したのはMさんという男性のことでしたのに、占い師さんはそれを飛び越えて、違う人との縁を見ていらっしゃったようです。それがこのSさんのことでした。占い師さんはもうすでに縁の強いSさんのことがちゃんと見えていたのです。
違う形で当たるとは思いませんでした。
私からとくにアクションを起こさなくても、彼の投げたボールをしっかりキャッチすることで、占い師さんが見ていた深い絆もあって私は大事な大事な人を与えられました。
近視眼的な事でなく、もっと先を見据えた、占い師さんの深い占術に驚きを隠せません。
また機会があればお願いしたいと思います。

○勇気をもらいました○

当たる占いで有名な占い師さんに退職のこと、娘のことなど色々なことを相談したときのことです。
そして、最も心に抱えていた好意を寄せる彼のこと……

占い師さんは歯の浮くようなお世辞などはおっしゃいませんでしたが、的確で、冷静な中に思いやりがある、非常に見識が高い、信頼できる占い師さんです。彼のことで、こうして離れて連絡もままならない状況の中、私はものすごく不安で不安で仕方がありませんでした。もしかしたらもうこれきりなんじゃないかと悲しくなっていると、占い師さんがきっぱりと「あなたたち二人の間の縁や絆は、なくなることは考えられない。運命の相手に一度も出会えない人も多い中、彼こそがあなたの運命の相手でしょう。」と言ってくださり、色んな思いが交錯して、思わず号泣してしまいました。占いを受けて、こんなに号泣したのは初めてのことです。
浄化の涙だったのかなと今では思っています。

来週私はいよいよ彼に会えます。
占い師さんからのアドバイスを胸に、占い師さんが毎回おっしゃっているように、私自身の直感を大事に信じて、1歩前に進んでみようと思っています。
占い師さんには来月、その結果をお伝えしようと思っています。支えていただいて、本当に感謝でいっぱいです。。